新素材・高機能合金微粒子・シリコン・シリサイド

大手鉄鋼メーカー経験者の指揮のもとに、新たな手法による市場に類のない合金微粒子の商品化を開始しました。

これまでに、金属シリコンを基にした高機能シリコン合金(シリサイド)微粒子や新たな亜酸化チタン多孔質微粒子等を開発し、サンプルの提供や特性の評価を行っています。新しい機能を持った材料や更に優れた性能の素材等、よりいいものを、より安く提供して参ります。

合金商品
特徴
用途例

高純度
シリコン

Pure Si

純度99.999%以上の高純度シリコンで、平均粒度(D50)2um以下の微粉です。 半導体や太陽電池、二次電池材料としても期待される環境にやさしい材料です。

  • 各種シリサイド原料
  • コロイダルシリカ原料
  • 金属添加材料

多孔質
シリコン

Porous Si

高純度シリコン微粉を基に、独自の方法で更に微細化を実現した数100ナノのシリコン微粉です。 リチウム二次電池や触媒用途として期待されます。

  • 触媒
  • センサー材料
  • 電池活物質
  • 封止材向け微粉原料

亜酸化ケイ素

SiO

独自の方法で開発された、大きな比表面積を持ったミクロンの多孔質微粉です。 リチウム二次電池の活物質やガスバリア材、触媒用途として期待されます。

  • 電池活物質
  • 触媒
  • バリアフィルム材料
  • 機能膜用材料

チタン
シリサイド

TiSi(TiSi/TiSi2

優れた特性を持つチタンとシリコンの軽量合金で、TiSiとTiSi2が複合した内部構造を持ち、大きな気孔率を持った多孔質微粉です。 耐酸化性や耐熱性に優れた高強度材料で、半導体電極や耐食コーティング、触媒用途に期待されます。

  • 半導体電極用材料(TiSi2)
  • 耐摩耗
  • 耐酸化表面コーティング材料
  • 電池活物質
  • スパッタリングターゲット材料

亜酸化チタン

TiO

独自の方法で開発された、大きな気孔率を持ったミクロンの多孔質微粉です。 二酸化チタン(TiO2)膜を作る原料や、酸化還元触媒として期待されます。

  • 二酸化チタン(TiO2)膜原料
  • 酸化還元触媒

鉄シリサイド

FeSi(FeSi/FeSi2

汎用性の高い鉄に50wt%のシリコンを添加した合金で、FeSiとFeSi2が複合した内部構造を持った微粉です。 高温耐摩耗性や耐食性を持つ低環境負荷の材料であり、熱電材料、赤外発光素子、構造材料として期待されます。

  • 熱電材料
  • 赤外発光素子
  • 耐食耐摩耗溶射材料
  • シリンダライナーやピストンリングなどの摺動部材

ニッケル
シリサイド

NiSi(NiSi/NiSi2

レアメタルであるニッケルと汎用金属シリコンの合金で、NiSiとNiSi2が粒子内部で均一に分散したミクロン球状微粉です。 低抵抗で耐酸化性に優れ、二次電池や半導体の低抵抗材料として期待されます。

  • 電池材料
  • スパッタリングターゲット材料

銅シリサイド

Cu3Si

リサイクル性の高い低環境負荷の銅とシリコンの合金で、銅中にシリコンが均一に分散してCu3Si化合物を形成したミクロンの球状微粉です。 電気伝導性に優れ、二次電池材料やクロロシランの触媒用途に期待されます。

  • 電池活物質
  • 圧電材料
  • 高導電電極材料
  • 触媒

マグネシウム
シリサイド

Mg2Si

最も軽い金属マグネシウムとシリコンの最軽量合金のミクロン微粒子です。 環境にやさしく、ステンレス以上の耐食性を持ち、優れた熱電特性を持つため、熱電材料や軽量構造材料、生体材料、溶射材料として期待されます。

  • 軽量構造材料
  • 高耐食溶射材料
  • 熱電材料
  • 電池活物質
  • 生体材料

過共晶アルミ
シリコン

AlSi(20%Si、30%Si)

シリコンが20wt%以上含まれた過共晶アルミニウムシリコンで、アルミの中にシリコンが均一に分散したミクロンの球状微粉です。 熱膨張率が鉄に近く、耐摩耗性、高熱伝導性に優れているため、ピストンやシリンダー材料、構造材料として期待されます。

  • ピストン材料
  • シリンダブロック
  • ブレーキドラム
  • 軽量構造材料